archive: 2007年10月  1/1

旅立ちの唄 / Mr.Children

No image

SUPERMARKET FANTASY [通常盤](2008/12/10)Mr.Children商品詳細を見る 「旅立ちの唄」の歌詞には外来語やカタカナ表記が一切ない。シンプルな言葉の組み合わせで、ここまで感化されることは稀なことであり、「終わりなき旅」や「くるみ」より純粋であたたかい応援ソングだと思った。哀しい別れをポジティブに捉える表現には勇気付けれるものばかりである。流れるようなイントロから始まる曲、「背中を押している」という言い回し...

  •  4
  •  0

バス男 ★★★★

No image

バス男 [Blu-ray](2010/07/02)不明商品詳細を見る 邦題の「バス男」は日本の「電車男」に踏襲してつけられたタイトルだろう。電車男を詳しく観たことはないが「おたく」というつながりで、この題名というのはいささか疑問を感じる。なぜなら今作は日本のような純愛ものではなく、痛快なナポレオン・ダイナマイトの青春劇なのだ。 とにかく登場するキャラクターの強烈な個性が今作の最大の売りだろう。主人公のナポレオン・ダイナ...

  •  4
  •  0

バイオハザード ★★

No image

バイオハザード [Blu-ray](2012/08/22)ミラ・ジョヴォヴィッチ映画の詳細を見る 大人気ゲームの映画化。「バイオハザード」というゲームを事前にやったことが有る無いの差、先入観の違いは大きいと思う。世界中で何百万本と売れたゲームだけに、それらのファンを納得させる、または意識しないといけないのはある種の制約であり、バイオハザードのブランドを左右する挑戦でもある。 ゲーム内では陰湿、暗闇といった画が多いのに対...

  •  0
  •  0

10日間で男を上手にフル方法 ★★★

No image

10日間で男を上手にフル方法 スペシャル・コレクターズ・エディション(2006/04/21)マシュー・マコノヒーケイト・ハドソン映画の詳細を見る 原題が「How to Lose a Guy in 10 Days」で邦題が「10日間で男を上手にフル方法」。とてもユニークな題名だが「10日間で男を上手にフル」というのは、ケイト・ハドソンが雑誌の連載記事のために行なう言動のことであり、マシュー・マコノヒーの視点で言えば「10日間で女性を上手に口説く方...

  •  2
  •  0

スモーキン・エース ★★

No image

スモーキン・エース (ユニバーサル・ザ・ベスト2008年第3弾)(2008/07/10)ベン・アフレックアンディ・ガルシア映画の詳細を見る 同じ時期に「ラッキーナンバー7」を鑑賞したせいか、今作とどうしても比較してしまい、また同じような作品に思えてしまう。豪華出演陣というのは2作品とも共通しているのだが、より味が出ていたのは「ラッキーナンバー7」のほうだった。 「スモーキン・エース」にもレイ・リオッタ、ベン・アフレック...

  •  0
  •  1

13/ザメッティ ★★★

No image

13/ザメッティ(2007/10/10)ギオルギ・バブルアニオーレリアン・ルコワン映画の詳細を見る 普段、週間マガジンや漫画類をほとんど読まない自分が、唯一買っているコミックが「賭博黙示録カイジ」である。借金を抱えた主人公のカイジが、様々なギャンブルに挑んでいくという内容なのだが、異質なギャンブルや巧みな心理戦は読んでいて相当に興奮するものだ。そんな映画を探していた。 以前「10億分の1の男」という同じような臭いの...

  •  2
  •  0

It’s a wonderful world / Mr.Children

No image

It’s a wonderful world(2002/05/10)Mr.ChildrenCDの詳細を見る 「It’s a wonderful world」が発売されたのは2002年の5月10日、日韓ワールドカップのおよそ1ヶ月前だった。当時、大学生だった僕はワールドカップを大分で観戦するため、またその他の試合を友達の家で一緒に観戦するために、5月~6月の1ヶ月の間に福岡-大分間を10往復以上はしていたと思う。距離にして片道約140km、時間で3時間弱の道のりを行き来していたのだが、...

  •  10
  •  0

恋愛睡眠のすすめ ★★

No image

恋愛睡眠のすすめ スペシャル・エディション(2007/10/05)ガエル・ガルシア・ベルナル.シャルロット・ゲンズブール.アラン・シャバ.ミュウ=ミュウ映画の詳細を見る分かり易いファンタジーにしたほうが… 題名に「恋愛睡眠」とあるように「夢」がキーワードになっているのだが、夢に物語や明確な目的が無いのと同じく、この作品自体なにか捉えようの無い気持ち悪さを感じた。若手のなかでも人気のガエル・ガルシア・ベルナルと、根強...

  •  2
  •  0

ハリーポッターと賢者の石 ★★

No image

ハリー・ポッターと賢者の石 [Blu-ray](2010/04/21)ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント 他映画の詳細を見る 全世界で大ベストセラー、社会現象を巻き起こしたハリー・ポッターが待望の映画化。原作を読んでいなかったのでストーリーラインを把握せずに鑑賞したのだが、初っ端から児童虐待か!!と思わせる描写が多くびっくりした。 それでもホグワーツ魔法学校に着いてからは、友人との出会い、寮生活、魔法を習う授業、ク...

  •  6
  •  0

キル・ビル Vol.1 ★★★★

No image

キル・ビル Vol.1 (ユニバーサル・ザ・ベスト2008年第2弾)(2008/06/12)ユマ・サーマン.ルーシー・リュー.千葉真一.ダリル・ハンナ.栗山千明.マイケル・マドセン.デヴィッド・キャラダイン.ヴィヴィカ・A・フォックス.ジュリー・ドレフュス.ゴードン・リュー映画の詳細を見る 「痛快」 痛く、快い映画とは正に「キル・ビル Vol.1」に適合した言葉だ。「コマンドー」のように日常の枠に囚われず、一心にエンターテイメントを追求し...

  •  2
  •  0

リリイ・シュシュのすべて ★★★★

No image

リリイ・シュシュのすべて 通常版(2002/06/28)市原隼人映画の詳細を見る 最近、ウォークマンをしている人をよく見かけるようになった。自分自身も近所へ買い物に行く際など、ちょっとした用事でも持ち歩いている。音楽を聴くという理由から使用するのが前提だが、近頃は「音」自体にはそれほど意味がないような気がしてきた。 人ごみや街中では、キャッチセールスや車・人の会話など雑音が多くそれから逃れるため、自分の世界や...

  •  2
  •  0

サンキュー・スモーキング ★★

No image

サンキュー・スモーキング (特別編)(2008/04/16)アーロン・エッカート映画の詳細を見る 煙草業界に従事し、情報操作屋として働くニック・ネイラーの活躍を描いた作品。大衆を惑わし、煙草をPRする風刺の効いたブラックな映画だと思っていたら意外と毒気は少ない。ロビイストとしての活動の内容、息子に論述に関するテクニックを教えるなど、焦点が煙草業界から多少ずれホームドラマの要素が強くなっている。  現在社会の問題点な...

  •  2
  •  0

レディ・イン・ザ・ウォーター ★

No image

レディ・イン・ザ・ウォーター 特別版(2007/01/26)ポール・ジアマッティブライス・ダラス・ハワード映画の詳細を見る監督が製作したい作品と世間が求める作品との齟齬 「シックス・センス」「サイン」など話題作ばかりを提供し続けているM・ナイト・シャマラン監督最新作。今作では舞台をアパートとその住人に限定、また水の精を登場させるなどファンタジー色を推しだした異色の作品となっている。物語を簡単に説明すると、人間世...

  •  6
  •  0

Designed by Akira.

Copyright © 映画ノスタルジア ~映画館・DVDで観たおすすめ作品の感想・評論~ All Rights Reserved.