archive: 2009年01月  1/1

その土曜日、7時58分 ★★★★

No image

その土曜日、7時58分 [Blu-ray](2009/07/03)フィリップ・シーモア・ホフマンイーサン・ホーク映画の詳細を見るシドニー・ルメット監督の遺作 フィリップ・シーモア・ホフマンとマリサ・トメイの激しいベットシーン。予期せぬ幕開けに驚いてしまった。他の作品では見かけなかった2人の裸にドキドキしつつ、いつの間にか物語の世界へと呑み込まれていった感じだ。 「その土曜日、7時58分」のストーリーは一本調子なのだが、時間軸...

  •  2
  •  0

ハンコック ★

No image

ハンコック スペシャル・エディション [Blu-ray](2010/04/16)ウィル・スミス、シャーリーズ・セロン 他映画の詳細を見る 中盤までは楽しめるのだが… ウルトラマンは巨大化して敵の怪獣を倒すのだが、その間にも随分と周りのビルを壊したりもしている。ちょっとした被害をだすものの、ウルトラマンが称賛されるのは必要とされる正義のヒーローだからである。しかしそのヒーローが嫌われ者だったら…?「ハンコック」はそこに着眼点...

  •  4
  •  0

007 / 慰めの報酬 ★★

No image

007 / 慰めの報酬 [Blu-ray](2009/06/19)ダニエル・クレイグオルガ・キュリレンコ映画の詳細を見るカジノ・ロワイヤルに比べ、アクションに比重を置いたのが残念。 「007」シリーズ第22弾にして初の続編となる「慰めの報酬」。物語は前作「カジノ・ロワイヤル」の1時間後から始まるスリリングな立ち上がり。キャラクターも前作から引続き登場することになり、さらにジェームズ・ボンドの心境を理解する意味でも、今作を観る前に...

  •  0
  •  0

おいしいコーヒーの真実 ★★

No image

おいしいコーヒーの真実 [DVD](2008/12/05)タデッセ・メスケラ、他映画の詳細を見る 私はスターバックスが大好きである。とりわけ、キャラメルマキアートが好きで同店ではキャラメルマキアートしか注文したことがない。トールサイズ(354ml)で400円以上する高価なものだが、その甘く濃い味に魅了されてついつい飲んでしまうのだ。 日本でも各種カフェやチェーン店が乱立し、世界中で1日に20億杯以上消費されているコーヒー。その...

  •  0
  •  0

12人の怒れる男 ★★★

No image

12人の怒れる男 [DVD](2009/01/23)ニキータ・ミハルコフセルゲイ・マコヴェツキイ映画の詳細を見る 密室劇の金字塔といえばシドニー・ルメットの「十二人の怒れる男」だ。今作は舞台を現代のロシアに置き換えてアレンジを加えたリメイク作品である。ユニークなのは、1957年版の邦題が「十二人」と漢数字表記に対して、2007年版は「12人」とアラビア数字表記、数字の表記によって作品を区分しているところだ。またリメイク元と同じ...

  •  2
  •  0

ラスベガスをやっつけろ ★★

No image

ラスベガスをやっつけろ [DVD](2000/06/23)ジョニー・デップ映画の詳細を見る 「パイレーツ・オブ・カリビアン」のジャック・スパロウ船長ことジョニー・デップ。「チェ 28歳の革命/39歳 別れの手紙」でチェ・ゲバラを演じたベニチオ・デル・トロ。「スパイダーマン」シリーズ、スパイダーマン役のトビー・マグワイヤ。このヒーロー3人が同じオープンカーに乗り1つの画面に納まっている奇跡。そしてヒーローとは思えない、横暴振...

  •  0
  •  0

チェ/28歳の革命 ★★★

No image

チェ 28歳の革命 [DVD](2009/12/11)ベニチオ・デル・トロ映画の詳細を見る 海外サッカーの中継を観戦中、スタンドにカメラが向けられると、チェ・ゲバラの顔がプリントされた大きなフラッグをたびたび目撃する。同様にT-シャツやステッカーにもプリントされていることが多く、勝利や正義のシンボル・アイコンとして今日、世界中の人々に認知されているチェ・ゲバラ。 革命家という印象が強いのだが、実際に彼がどのような人物で...

  •  6
  •  0

地球の静止する日 ★★★

No image

地球の静止する日 [Blu-ray](2008/12/12)マイケル・レニーパトリシア・ニール映画の詳細を見る 1951年製作が「地球"の"静止する日」。2008年製作のリメイクが「地球"が"静止する日」。1文字の違いにより2作品を区別した邦題が、なんともユニークである。タイトル名が被らない配慮ではあるが、親切に思えたり、返って紛らわしく思えたり。 今作は古典SFの傑作であり、宇宙人を絡めたSFでありながら人間との交流や世界情勢の危惧な...

  •  0
  •  0

変態ピエロ ★

No image

変態ピエロ [DVD](2009/01/07)ミカエル・ユンパトリック・シェネ映画の詳細を見る 「変態村」「変態男」に次ぐ、"変態"シリーズの第3弾が「変態ピエロ」である。原題は「Heros」であり、「変態ピエロ」は日本オリジナルの邦題だ。この手の作品に多いのだが、今作もやはりタイトルオチの感が否めなず、"変態"とインパクトのある単語を用いながら、その文字列に勝るインパクトはなかったように思う。 また今作は「スマステーション...

  •  0
  •  0

ハプニング ★★★

No image

ハプニング [Blu-ray](2010/07/23)マーク・ウォールバーグ、ズーイー・デシャネル 他商品詳細を見る 原点回帰を狙うシャマラン監督の手堅さ 前作「レディ・イン・ザ・ウォーター」で評価も興行収入も散々な結果に終ったM・ナイト・シャマラン監督。そのせいか「ハプニング」では興行収入が成功した「シックス・センス」「アンブレイカブル」「サイン」のプロットとよく似た展開になっていた。*****以下、ネタばれ注意***...

  •  6
  •  0

ライジング・サン ★

No image

ライジング・サン (Blu-ray Disc)(2007/05/18)ショーン・コネリーウェズリー・スナイプス映画の詳細を見る ハリウッド映画に出てくる日本人や日本の描写は、どこか誇張された表現が多かったがその最たるもの、トップに君臨している作品は間違いなく「ライジング・サン」だ。日本人相手の高級コールガールが殺害され、その犯人を追うサスペンスだが、あまりに風変わりな台詞や演出の数々に大爆笑は必死である。それも、ショーン・...

  •  0
  •  0

告発のとき ★★★

No image

告発のとき [DVD](2009/01/07)トミー・リー・ジョーンズシャーリーズ・セロン映画の詳細を見る 近年、ハリウッド製作の戦争映画はより内省的なものへと向かっており、「告発のとき」はその最たる映画であった。今作でトミー・リー・ジョーンズは、失踪した帰還兵の息子の行方を追うのだが、それはいつしか現在のアメリカが抱える問題、イラク戦争で受けた兵士のストレスを探り出す行動へと繋がっていく。*****以下、ネタばれ...

  •  2
  •  0

ある子供 ★★★

No image

ある子供 [DVD](2006/06/23)ジェレミー・レニエデボラ・ブランソワ映画の詳細を見る "映画とは誰かの人生の一部である" 「ある子供」を観終えてそんな言葉を思い浮かべた。20歳のブリュノと18歳のソニアの若いカップル、そして産まれたばかりの子供。ブリュノは軽い思い立ちから子供を売ってしまうが、その行動がブリュノを徐々に追い詰めていくことになる。人生は選択の連続であり、男の行動と選択により、その次の事柄に転じて...

  •  0
  •  0

Designed by Akira.

Copyright © 映画ノスタルジア ~映画館・DVDで観たおすすめ作品の感想・評論~ All Rights Reserved.