archive: 2013年11月  1/1

トランス ★★

No image

トランス [Blu-ray](2014/02/05)ジェームズ・マカヴォイ、ヴァンサン・カッセル 他映画の詳細を見るトランス状態に身を委ねる 陶酔感・疾走感という形容が似合うダニー・ボイル作品の新作「トランス」は記憶、催眠を扱う物語だった。テクニカルな脚本ながら監督本来の持ち味をそのままに、テンポよくストーリーを進める手腕は流石である。*****以下、ネタばれ注意***** 「トランス」の特長ともなる現実世界の描写、そ...

  •  0
  •  0

フッテージ ★★

No image

フッテージ [Blu-ray](2013/10/02)イーサン・ホーク、ヴィンセント・ドノフリオ 他映画の詳細を見るオカルトか 猟奇殺人か 「フッテージ」の求心力は主演のイーサン・ホークにあったと断言してよい。彼のこれまでのフィルモグラフィーにホラー映画が無いことが信じられないくらいのはまり役だった。劇中のほとんどの舞台が引越し先の自宅内。出演者も主人公一家とその他何人か程度であり、本作はイーサン・ホークの独断場と表し...

  •  0
  •  0

愛について、ある土曜日の面会室 ★★★

No image

愛について、ある土曜日の面会室 [DVD](2013/07/05)ファリダ・ラウアッジ映画の詳細を見る若干28歳 女性監督の鋭い眼差し 「愛について、ある土曜日の面会室」トーンの重そうな邦題だなというイメージだったが、内容の完成度、質の高さから、今作が若干28歳の女性監督の作品(レア・フェネール)であることが到底信じられなかった。その冷静で確かな人間観察眼と作風のリズムは、巨匠でしか出せない威厳なようなものさえ感じさせ...

  •  0
  •  0

セルビアン・フィルム 完全版 ★★

No image

セルビアン・フィルム 完全版 [Blu-ray](2012/07/27)スルディアン・トドロヴィッチ、セルゲイ・トリフュノヴィッチ 他映画の詳細を見る傑作カルト映画の一歩手前。 R20指定、映画公開時には”倫理的にも表現的にも最悪の描写がございます。”なる注意書きと、なにやら曰くがありそうな今映画こそ「セルビアン・フィルム」だ。物語の前半は丁寧に主人公の日常を映しており、その画面構図は本気のヒューマンドラマを鑑賞しているよう...

  •  0
  •  0

アイアンマン3 ★★

No image

アイアンマン3 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray](2013/09/04)ロバート・ダウニーJr.、グウィネス・パルトロウ 他映画の詳細を見るなんでもアリになった途端に面白くなくなる。*****以下、ネタばれ注意***** 「アイアンマン3」を鑑賞していても一向にテンションが上がらなかった。その要因が2つ。ひとつは前作「アイアンマン2」でもそうだったように興がそがれる演出が連続していること。「アイアンマン2」ではラスト、こ...

  •  0
  •  0

ラストスタンド ★★★

No image

ラストスタンド [Blu-ray](2013/11/20)アーノルド・シュワルツェネッガー、フォレスト・ウィテカ― 他映画の詳細を見るシュワちゃん節、復活!! 王道(ベタ)が許される最後のハリウッドスター。 アーノルド・シュワルツェネッガーが映画界に戻ってくる!!カリフォルニア州知事として政治活動を終えた後の復帰作として、選んだジャンルはやはりアクション。しかし個人的には、いささか不安要素もあった。ひとつはアクションを演じる上...

  •  0
  •  0

眠れぬ夜の仕事図鑑 ★★★

No image

眠れぬ夜の仕事図鑑 [DVD](2013/06/29)新日本映画社映画の詳細を見る定点で捉えた夜、ライフスタイルを見直すきっかけ。 海外旅行をした際に、夜間お店が殆ど開いていなくて困った。コンビニもなければ自販機もない、街灯もどことなく薄暗いイメージ。なんて不便なんだろうと、その時は感じたが逆に日本が明る過ぎるのでは、と思うようになった。「眠れぬ夜の仕事図鑑」で駆け巡った違和感でもあったが、夜しなくてよい作業をマン...

  •  0
  •  0

時の重なる女 ★★★

No image

時の重なる女 [DVD](2013/04/03)クセニア・ラパポルト、フィリッポ・ティーミ 他映画の詳細を見るトリッキーな脚本に依存しない高品質サスペンス 「時の重なる女」 よく意味が分からない邦題である。そして観終わった後でも邦題の意図がよく分からなかった(笑)あと覚えにくいなと、、、「時を重なる女」とか「時の重ねる女」とか…いつまで経ってもタイトルがスムーズにでてこなかった。*****以下、ネタばれ注意***** ...

  •  0
  •  0

ゆきゆきて、神軍 ★★★★

No image

ゆきゆきて、神軍 [DVD](2007/08/24)奥崎謙三映画の詳細を見る観てはいけないものを観た、世の中と人の暗部を覗いてしまった感覚。 「ソドムの市」を鑑賞した時、観てはいけないものを観た、パンドラの箱を開けてしまった、という思いがした。「ゆきゆきて、神軍」も鑑賞直後はどんよりとして、同じ様な思いが脳裏を駆け巡った。 「ゆきゆきて、神軍」というドキュメンタリー映画の存在は随分前から知っていたが、内容から察する...

  •  0
  •  0

Designed by Akira.

Copyright © 映画ノスタルジア ~映画館・DVDで観たおすすめ作品の感想・評論~ All Rights Reserved.