ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習 ★★

ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習 (完全ノーカット版) [Blu-ray]ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習 (完全ノーカット版) [Blu-ray]
(2010/12/03)
サシャ・バロン・コーエン、ケン・デヴィティアン 他

商品詳細を見る



 祖国カザフスタンにアメリカの文化を紹介すべく、TVレポーターのボラット・サカディエフが巻き起こす擬似ドキュメンタリー映画。この奇抜な設定の作品が、全米で意外な大ヒットを記録した。ボラットの奇行や過激なコメントが見所となっており、劇中には際どい映像や演出も多数用意されている。

 序盤から飛ばしまくる彼なのだが冷静に鑑賞すると、政治的な皮肉は外部の圧力のせいなのか??ほとんどなく、性的な下ネタが多いことに気付く。街中でマスターベーションをしたり、ホテルを全裸で走ったりと、瞬間の映像は笑えるのだがそこで完結してしまっており、なにか社会を皮肉るような中身を期待していた自分にとっては物足りない。全米でヒットした理由も分からなくもないのだが、今作の演出を受けつけない人にとっては観るに耐えない不快な映画になるだろう。

 「ボラット」の内容からカザフスタンという国の歴史的な背景や思想はある程度、推測できる。完全な偏見のまま、その国のイメージを当てはめるのはよくないが、認知される・注視するという意味で一石を投じたことには間違いないようだ。

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © 映画ノスタルジア ~映画館・DVDで観たおすすめ作品の感想・評論~ All Rights Reserved.