ジャッカス2.5 / 封印解禁  ★★

ジャッカス2.5 封・印・解・禁ジャッカス2.5 封・印・解・禁
(2008/05/16)
ジョニー・ノックスヴィルバム・マージェラ

映画の詳細を見る



 本作「2.5」は正式な劇場映画ではなく、「jackass number two」の削除部分をピックアップした内容になっている。映画版からのカット映像、そして挿入されるインタビューのせいで本来のジャッカスにあるテンポの良さや過激さからは、どうしても見劣りする部分はあった。

 しかし、映画に納まらなかった内容とはいえ、排泄物・嘔吐ありのR-18指定作品。観る人はある程度の覚悟が必要だ。またメイキングのなかで、メンバーの悪戯にマジ切れするショットは貴重であり、あれだけ常識ハズレな行動しつつもやはり人間なんだな、と何故か安心してしまう。

 好きだったエピソードは「股間にゴルフボールをセットしてスイング」「アナルビーズでたこあげ」「オナラの実体化」である。特にオナラの挑戦は馬鹿馬鹿しすぎて爆笑もの。メンバーの肛門に空気を送り、間近でオナラを嗅いだスティーヴォは案の定ベランダから嘔吐(笑)彼はいつでも吐けるのだな、と感心してしまう。

 DVDの特典のなかには「Jackass the Game」のメイキングがあった。ジャッカスのゲームがあること自体、初めて知ったのだが、調べると北米版PS2、PSP、ニンテンドーDSと3機種で発売されていることが判明(それぞれ対象年齢規制が有る)。

 PS2版はリージョンの関係で日本の本体では遊べないが、PSPとNDS版ならば日本の本体でもプレイすることが可能である。くだらないことを己の身体でためすことがジャッカスなので、ゲーム内容も本当にくだらなそう。しかしモーションキャプチャーや本人によるアフレコなど、意外と本腰なので気にはなる。くだらないことを本気でやるのは好きなので、ちょっとPSP版でも買ってみようかな、と思った。


■関連作品■
jackass number two ★★★★



Jackass The Game - ジャッカス ザ ゲーム(海外北米版 PSP)の詳細を見る



Jackass The Game - ジャッカス ザ ゲーム(海外北米版 Nintendo DS)の詳細を見る

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © 映画ノスタルジア ~映画館・DVDで観たおすすめ作品の感想・評論~ All Rights Reserved.