X-ファイル ザ・ムービー [Blu-ray]X-ファイル ザ・ムービー [Blu-ray]
(2010/07/02)
デイビッド・ドゥカブニー、ジリアン・アンダーソン 他

映画の詳細を見る



 モルダーとスカリーのコンビが満を持してスクリーンに登場した。テレビシリーズで見慣れた2人の顔も、巨大な銀幕に映し出されると何とも新鮮な気持ちになり、ファンとしてはひとつひとつの動作にニヤニヤしてしまう。

 「X-ファイル ザ・ムービー」はシーズン5と6をつなぐエピソードであり、テレビシリーズの時間・予算的な制約を飛び越えてスケールの大きな話として語られる。Xファイルを初めて鑑賞する人でも、イントロダクションにあたる台詞が多いため、キャラクターや話の筋が掴み易い。しかし逆にコアなファンにとっては無駄なやりとりとも捉えることもでき、物足りないのも事実。スケールが大きくなっただけで、キャラクターの核心に迫るドラマやテレビシリーズのような巧みな展開がない。




*****以下、ネタばれ注意*****




 スカリーがさらわれ、救出した場所が実はUFOの内部だったというビックサプライズはあるが、本来の世界観からかけ離れすぎているため、別の映画を観ている気分になった。UFOや宇宙人の造型も同じFOX系列の「インデペンデンス・デイ」を連想させるものだ。物語だけを選べば、今作の後の時系列に位置する、シリーズ6「ファイト・ザ・フューチャー Part.1&Part.2」のほうがよほど面白い。

 それでもモルダーとスカリーの洒落た会話やジョーク、ロマンスなど2人だけを注視すると見所は存分にある。予告編で思わせぶりにキスシーンらしきものを見せており、劇場版でいよいよ2人は結ばれるのか!!と煽っておいて、寸前でキスが出来なかったり…この演出に関しては、さすがにイラっとしたものだ。


■関連■
X-ファイル/真実を求めて ★
Xファイル:映画第2弾の副題を考える!!
スポンサーサイト
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック