イエスマン “YES”は人生のパスワード [Blu-ray]イエスマン “YES”は人生のパスワード [Blu-ray]
(2009/08/26)
ジム・キャリーズーイー・デシャネル

映画の詳細を見る



<一言コメント>
 物語の前半にある、他人の誘いを何でも断ってしまうシーンにハッとする人は多いのではないだろうか。友人の誘いを断りDVDをレンタルする姿などは、そのまんま自分の姿でハッとしてしまった。「イエスマン」は、そんな「NO」ばかり言っていた男が「総てにYES」と応えることにより人生が好転していく物語である。現実世界では映画のような劇的な変化はないだろうが、物語が訴えかけるメッセージはあながち理解できる。「NO」と応えた時点であらゆる可能性と経験が減ってしまうからだ。

 主人公のジム・キャリーは「ライアーライアー」を思わせる設定だが、相変わらずこの手の作品では安定しているなという印象をうける。それ以上にはまっていたのは、ヒロインのズーイー・デシャネルだろう。ミュンヒハウゼン症候群なる怪しげなロックバンドを始めエキセントリックな役と思わせておいて、ハリーポッターパーティーでのコスプレやリンカーン地方への旅の時の衣装など、自由奔放さとキュートさが融合しモラトリアムさがユニークなキャラを構築していた。

 ブラックな笑いが人を選ぶことと、途中で方向が散漫していたように思えたが、観れば元気になる1本である。


■関連作品■
エターナル・サンシャイン ★★★★
ハプニング ★★★

スポンサーサイト
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック