ジャッカス・ザ・ムービー ★★★★

ジャッカス・ザ・ムービー 日本特別コメンタリー版 [DVD]ジャッカス・ザ・ムービー 日本特別コメンタリー版 [DVD]
(2006/09/08)
ジョニー・ノックスヴィルバム・マージェラ

映画の詳細を見る





*****以下、ネタばれ注意*****




 アメリカのケーブルテレビMTVで放送され、熱狂的な人気を得るも、内容を真似する人が増え社会問題にまで発展した「ジャッカス」がついに映画化。出来は期待通りの馬鹿馬鹿しく過激なものばかりだった。映画化とのことでパフォーマンスが軟化するかなと予想していたが、排泄物あり汚物ありでパワーダウンは無く、むしろスクリーンに映しだされるのに、よくぞここまで切り込んだなと称賛できるものである。

 好きなエピソードは、
「ゴルフカートで遊ぶ」…未曾有の大事故を起こす惨事に。
「わさびでラリる」…スティーヴォの苦悶の表情、そして嘔吐。
「渋谷でナイトパンダ」…日本がロケ地になったのは嬉しいことである。テンポもよく悪ふざけも面白い。 
「ビーチで棒高跳び」…なんの意味もない馬鹿らしさが良い。
「雪におしっこをかけて氷レモン」…ただただ気持ち悪い。

 その数あるパフォーマンスのなかでの1番は「ペーパーカッター」だ。誰しも、紙の端で手を切ったりしたことがあるが、それを意図的に行ってしまうという大変痛い企画である。紙で指の間を切ったり、唇に紙を近づけて切ったりと画面を正視出来なかった。それを撮影していたカメラマンは嘔吐してしまうし(笑)
スクリーンで大勢の人と爆笑を共有したいが、これらのシーンでの劇場のリアクションはどうだったのか気になるところだ。不快に感じる映像が多いので、観る人はそれなりの覚悟が必要である。


■関連作品■
jackass number two ★★★★
ジャッカス2.5/封印解禁 ★★

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © 映画ノスタルジア ~映画館・DVDで観たおすすめ作品の感想・評論~ All Rights Reserved.