スパイダーマン™2 [Blu-ray]スパイダーマン™2 [Blu-ray]
(2012/11/14)
トビー・マグワイア、キルスティン・ダンスト 他

映画の詳細を見る



 スパイダーマンシリーズ第2作。鑑賞後まず思うのは「そりゃ、感動するよ」ということ。それほどストーリー、キャラクターの描き方・構成が丁寧でうまい。

 こんなに貧乏なヒーローは他にいないなと同情してみたり、祖母が何気に良いこと言ったりと感動のツボは随所に用意され、お笑い要素も満載。個人的に好きだったのはアクションシーン。大規模な爆発や破壊シーンは無いものの、時計台や電車でのバトルなど設定が○また今回の敵役ドック・オクが4本の触手て魅せるトリッキーな技の数々も面白い。時には足となりビルを駆け上がり、時には手となり物を投げる…銀行襲撃のシーンで見せた金貨を投げる部分など複雑な動きでどうやって撮影たのか気になった(ほとんどCG)

 しかしそれ以上に気になるのはやはりMJ、メリージェーン役のキルスティン・ダンスト。ホントに角度によってかわいさが変わるなと実感(笑)ブサイクかわいいと言えば良いのか微妙だけど好きなのでやっぱりかわいいと認めざるを得ない不思議な存在。メリー・ジェーンという名前からなにかを予感させる。


■関連作品■
スパイダーマン ★★★
スパイダーマン3 ★★
スポンサーサイト
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック