エターナル・サンシャイン ★★★★

エターナル・サンシャイン プレミアム・エディション(2枚組)エターナル・サンシャイン プレミアム・エディション(2枚組)
(2007/09/26)
ジム・キャリー.ケイト・ウィンスレット.キルステン・ダンスト.マーク・ラファロ.イライジャ・ウッド

映画の詳細を見る



 今作を観て改めて脚本のチャーリーカウフマンは天才であると思った。今回の「エターナル・サンシャイン」で2度目のアカデミー脚本賞を獲得したのだが、奇想天外な展開と巧みな人物構成でみせる独特のリズムと世界観にはただただ驚くのみである。

 「マルコビッチの穴」ではジョン・マルコビッチの視点から世界を描き、「アダプテーション」では現実と脚色された本の世界を描いた。本作は恋人がお互いの記憶を消すというSF映画によくありがちな設定だが、感心するのはその記憶が除去されていく過程の頭のなかの様子を描いたということ。


エターナル・サンシャインエターナル・サンシャイン
(2008/03/21)
ジム・キャリートム・ウィルキンソン

映画の詳細を見る



 頭のなかの世界ならどんなことでも起こり、記憶が消えていく・周りのものが薄れていくといった事象を、斬新な映像と時間と空間を越えて表現しているのだ。鑑賞者は絶えず脳を刺激されることとなるが、もちろんドラマパートもよく出来ている。

 もの静かなジム・キャリーとエキセントリックなケイト・ウィンスレットという異色のカップルながら、切なさと躍動感と爽やかな感動を覚えるような物語として、充分に成立していた。知的好奇心と感情面を毎回、見事に融合させているカウフマンの脚本のテクニック。商業ベースにのらないスタンスで映画に望んでいるということが作品全体から伝わってくる。


■関連作品■
恋愛睡眠のすすめ ★★
ホリデイ ★★★
リトル・チルドレン ★★★
スパイダーマン ★★★
スパイダーマン2 ★★★
スパイダーマン3 ★★★
スポンサーサイト

9 Comments

じゅーりあ  

こんにちは (^_^)
わたしもこの映画大好きです。最初はジム目的で興味を持ったんですが、
ケイトとジムが普段演じているのとは逆の性格の人物を演じて
いるのも面白かったですね~
記憶も最近のものから消えていく設定が後になってせつなさが
どんどん増していく感じがこっちにも伝わってきました。
そうですね、まさきさんの”脳が刺激される”感覚がずっとしてました~
(ピッタリな表現ですね)
ゴンドリー監督の独特の世界観も好き嫌い分かれるとは思うけど
わたしは好きですね~~

2007/06/01 (Fri) 10:49 | REPLY |   

shiori  

はじめまして^^mixiの足あとより参りました。
エターナルサンシャイン、私も大好きです。
カウフマンってだけで映画館に直行しましたが、
主演の二人にやられ最後には涙・涙でした。

ゴンドリーいいですよね、恋愛睡眠~まだ見に行ってないん
ですけど^^;

ちなみにエターナル~はDVD購入してよく見てますが、
私はこの映画のキルスティン・ダンストが非常に好きです。上手いですよね。

2007/06/01 (Fri) 22:49 | EDIT | REPLY |   

まさき >じゅーりあさんへ  

じゅーりあさんのブログの感想も読みました!!
たしかにジム・キャリーとケイトの、普段の役柄と
逆でしたよね。

いつもなら七変化の顔で笑わせるジム・キャリーだけど落ち着いててすっごくかっこよかったし、知的な役柄が多いケイトが自由奔放で外見が奇抜だったり、その辺りの新鮮さが作品に温かさを運んでるような気がします。
何回観てもその都度、発見がある面白い作品ですね。

2007/06/02 (Sat) 03:53 | REPLY |   

まさき >shioriさんへ  

shioriさんはじめまして!!
コメントありがとうございます。

僕はこの作品、レンタルDVDで観てそのときに
「しまった、映画館に行けばよかった」
と後悔しました。
その後、DVDを買ってすっかりお気に入りの作品に!!
コメントを書いてたりするとまた観たくなりますね。

キルスティン・ダンストやイライジャ・ウッドも出演していて何気に脇も豪華ですよね。
キルスティン・ダンストのエピソードもなかなか切なかったし。
恋愛睡眠~は僕も気になります。観たい!!

それでは、今後も当ブログをよろしくお願いします!!

2007/06/02 (Sat) 04:01 | REPLY |   

ぴーち  

おはようございます!まさきさん^^
この映画、前から観賞してみようとは思っていたのですが、今回まさきさんのレビューを拝見して
是非、鑑賞してみたいと思いました^^
「マルコビッチの穴」は鑑賞したことがあります。
私のブログではUPしてないのですが、
同じ脚本なんですね^^
ジム・キャリーのお気楽キャラがこの映画では
どう演じているのか・・楽しみですね!
それにしても、まさきさんの映画のご紹介は
すごく的確で、とても勉強になります^^
観賞して、私も記事にしてみたいと思います。
その時は、TBをお願いしたいのですが
まさきさんは、TBを受け付けていらっしゃいますか?
宜しかったら、お願いしますね!
応援もぽち!と^^

2007/06/04 (Mon) 07:56 | REPLY |   

まさき  

ぴーちさん、コメントありがとうございます。
そしてブログのほうも拝見しました。
作品数がすごいですね!!
相当に鑑賞してるなって思いました。

トラックバックの件ですが、ブログの機能に
まだまだ疎く、イマイチ仕組みが分かりません(汗)
勉強しますのでおいおい、お願いします。
ぴーちさんのブログにも足を運びたいと思います。
その時は応援をぽち!っとですね。

それでは失礼します。

2007/06/04 (Mon) 21:10 | REPLY |   

ぴーち  

こんばんは!
まさきさん^^
今、やっと鑑賞し終えました♪
まさきさんのおっしゃる通り、

>鑑賞者は絶えず脳を刺激されることとなるが

確かに、私なども船酔いしている気分になってしまいました(><)
しかしながら、脚本の素晴らしさは本当に絶賛に値するものでした。私も後ほど、この映画のレビューを書かせていただきます^^
まさきさん、ありがとうございました^^
また、素晴らしい映画に出会う事ができましたことを感謝いたします^^

「パイレーツ・・・ワールド・エンド」
もなかなかお休みが取れず、鑑賞しに行けないのが私の今の現状でして。。でもキーラはもちろん、コスプレ好きというジョニデ様も大好きでして、ジャックの勇士をまた見てみたいので、いつか鑑賞しに行ってみたいと思います^^
では、日付が変わりましたので応援★
おやすみなさい^^

2007/06/05 (Tue) 00:29 | REPLY |   

まさき >ぴーちさんへ  

こんばんは!!
エターナル鑑賞したんですね。
好評みたいで良かったです!!
ぴーちさんの感想も楽しみにしています。

パイレーツは上映時間が長いですし
疲れていないときの鑑賞が絶対条件だと思います。
出演者、全員かっこいいので楽しめますよ!!

2007/06/05 (Tue) 19:51 | REPLY |   

ぴーち  

こんばんは!まさきさん^^
「エターナル・サンシャイン」記事にすることが出来ました^^
宜しかったら、是非見に来てくださいね!
では、応援★ぽちっ!

2007/06/07 (Thu) 22:14 | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © 映画ノスタルジア ~映画館・DVDで観たおすすめ作品の感想・評論~ All Rights Reserved.