ダイ・ハード4.0 (Blu-ray Disc)ダイ・ハード4.0 (Blu-ray Disc)
(2007/11/07)
ブルース・ウィリス

映画の詳細を見る



敵組織の魅力の無さが致命的


 近年のブルース・ウィリスは役柄のせいかもしれないが、落ち着いていて、流し目で、知的・寡黙・スマートというイメージが定着していた。それに比べ今作はどうだろう。ジョン・マクレーンという設定だけで、これほど違う人格に変貌するのかと彼の力強さや自信が画面から伝わってきた。役者が楽しんで演じているものは観ている側にも分かるもの。今作を待ち望んでいたのは、他の誰でもないブルース・ウィリス本人だったのかもしれない。

 12年ぶりとなるシリーズ最新作、サイバーテロが発生し、交通・通信・金融のシステムがダウンしていくなか、激しくタフなアクションが展開される。前作「3」では敵との銃撃戦がなかったが、今回は序盤のアパート襲撃から派手でアイディアに溢れる銃撃戦が繰り広げられた。拳銃の残弾を気にしつつ装填する姿は「1」を思い出させ、このあたりは若干32歳のレン・ワイズマン監督が前シリーズをよく研究しているように思えた。




*****以下、ネタばれ注意*****




 その後もパトカーとヘリのチェイスシーン。アクション映画では見慣れた構図だが、大都市でやっているということスピード感、カメラワーク等全てが新しく興奮した。ここまではものすごく良く出来てきたのだが、マットが本で得た知識によって、車を強奪した辺りから徐々に尻すぼみになっていく。

 理由としては敵ボス役のガブリエル(ティモシー・オリファント)の魅力や脅威が全く伝わってこなかったことだ。元は公的なシステムを設計し、またシステムの脆弱性を指摘していた技術者が国家に対して復讐をするというものだが、一般人であるガブリエルがどのようにしてあの組織を構築したのか、狙いは金と現状のシステムの欠陥を訴えるためだけなのか、どうもはっきりとしなかった。あれほど国のシステムを動かせるなら、金を得る手段は他にあり、どうにでもなりそうなもの。

 グループを統率するカリスマ性や武力的な弱さはシリーズ中、ダントツで最下位であり最期もこの上ないくらいあっけない。それこそマギーQや素早い動きでマクレーンを翻弄させた部下のほうが、よほど記憶に残るものだった。これまでのシリーズは敵が一旦は勝つ、要求が通り喜んでいたテロ組織をマクレーンが抑えるという「天国から地獄」の展開・落差がたまらなく好きだったが、それが無かったのも残念である。

 大型トレーラーVS戦闘機F-35、壊れゆくハイウェイなど最後までアクションシーンのクオリティ・アイディアはどれも素晴らしい。ただ脚本がどうにもあと一歩だった。

 ジェレミー・アイアンズを敵にした「3」の組織で「4.0」のアクション。「3」+「4.0」の良いところを融合したら、「1」に迫る史上最高のアクション映画が誕生していたのでは、などと惜しい出来だったために、ついつい想像してしまうのだ。


■関連作品■
ダイ・ハード ★★★★★
ダイ・ハード2 ★★★★
ダイ・ハード3 ★★★
ダイ・ハード4.0 ★★★
デス・プルーフ in グラインドハウス ★★★
スポンサーサイト
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
昨日、ダイハード4を観て来ました
頑張ってましたね~、マクレーン
現実だったらあそこまでは起き上がれないでしょね
初めから終わりまでハラハラドキドキです

今日はテレビで、ダイハードを見ます

ブルース・ウィリス大好きです♪
2007/06/24(Sun) 20:35 | URL | まろん | 【編集
こんばんは!お久しぶりです^^
私『ダイハード』は全て未見なんですm(__)m
本当はアクションも好きなのですが、
昨日は一ヶ月ぶりのお休みがあったので『パイレーツ』はもう諦めて
『ダイハード4.0』を観賞してこようと
していたんですが、お休みだと思うと
急に気が抜けて、ものすごい寝坊をしてしまい
結局、また映画館に行けませんでした(TOT)
ということで、ブルースの作品は『シンシティー』も『隣のヒットマン』も未見なので多くは語れませんが
今度『ダイハード』見てみます!
1~3までの出来が良いほうを^^

また、お邪魔させていただきますね!
勉強、勉強^^
ぽち!もしてゆきますね!
2007/06/24(Sun) 22:26 | URL | ぴーち | 【編集
まろんさん、こんばんは!!
コメントありがとうございます。

僕もさっきまで、ちらちらと「ダイ・ハード」を
観てましたよ。やっぱり1作目も面白いですね!!
敵のテロリスト集団の危険な香りがなんとも
言えず、そこを少しずつ詰め将棋のように
攻略していくマクレーンがかっこよかった!!
4.0も相当やられるけど、不死身ですよね(笑)

ブルース・ウィリス作品はこれからもテレビで
いくつか放送されるみたいですが、アクション
以外なら「ストーリー・オブ・ラブ」が好きです。
かなり前に鑑賞したのですが、まろんさんは
観たことあります??
ラストでは不覚にもうるっときたような…
それでDVDまで買っちゃいました。
2007/06/24(Sun) 23:35 | URL | >まろんさんへ | 【編集
ぴーちさん、こんばんは!!
お久しぶりです。

ダイハード未見だったんですね。
それでも4.0は問題なく楽しめますよ。
もし余裕があれば、パート1は絶対におすすめなので
劇場に行く前に鑑賞してみてください。

>急に気が抜けて、ものすごい寝坊をしてしまい
>結局、また映画館に行けませんでした(TOT)

すごい!!どれだけ寝てたんですか(笑)
1ヶ月ぶりの休みというのも気になりますが。
ブログのほう、見てますよ。
お札の話しで似顔絵はぴーちさん自身で書いたの
ですか??すごく上手で驚きました。
僕も応援をぽちっ、としておきます!!
2007/06/24(Sun) 23:43 | URL | >ぴーちさんへ | 【編集
こんばんは!まさきさん^^
1がお薦めなんですね!
了解しました!ありがとうございます^^
似顔絵を褒めていただきまして
とても嬉しいです^^
一ヶ月ぶりのお休みに関しては、
まあ、ノーコメントということで^^
また、お邪魔させていただきますね!
応援☆
2007/06/27(Wed) 00:19 | URL | ぴーち | 【編集
ぴーちさん、こんばんは!!
絵が上手くて羨ましいなって思いました。

実は映画の感想を載せるときに、文章以外で
伝える方法はないものかと考えてたんです。
映画の劇中の画像は著作権とかあるし、デフォルメ
した作品に関連する絵ならいいな!!っと。
でも絵は描けないし(笑)

ぴーちさんが描いたのはペンタブレットですか??
自分には出来なので尊敬します。
それではまた...
ぴーちさんのブログにもお邪魔しますね!!
2007/06/27(Wed) 01:17 | URL | >ぴーちさんへ | 【編集
ダイハード1を観賞出来ましたよ^^
お薦めいただいて、ありがとうございました!
とっても、エキサイト出来る映画で、アクション映画の王道ですね!
ブルースがとっても、若いです^^
では、では^^
2007/07/11(Wed) 07:58 | URL | ぴーち | 【編集
又失礼します<m(__)m>
ブルース頑張ってましたよね、
でもすごすぎ?な感じで・・

適役が線が細すぎましたね・・
もっとそこに至る背景を感じさせる俳優だと良かったのにな、
でも私みたいな年代の人が観ると元気が出る!
あーまだまだ行くぞ~!!って
だから、私は★3つ半ですかね
2007/08/21(Tue) 19:20 | URL | hiro | 【編集
コメントありがとうございます。
アクション映画は敵役がすごく重要な要素なのに
今作のボスは弱かったですね(笑)
敵ボス以外でボロボロになって、マクレーンの
1人勝ちという印象が強かったです。
それでも夏あった作品のなかでは好きなほうですよ!!
2007/08/21(Tue) 21:13 | URL | >hiroさんへ | 【編集
案外良かった
結構開き直ってノスタルジー全開なところが潔くていいなと思いました。
2008/06/15(Sun) 04:27 | URL | チュチュ姫 | 【編集
体をはったアクション。
なによりも、ブルース・ウィリスが体をはってアクションをしていたのが良かったですね。アナログ人間という、キャラクター付加もマクレーンにぴったりだと思いました。
2008/06/15(Sun) 05:17 | URL | >チュチュ姫さんへ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック