マイアミ・バイス 【ユニバーサル・Blu-ray disk 第1弾】マイアミ・バイス 【ユニバーサル・Blu-ray disk 第1弾】
(2008/12/19)
コリン・ファレルジェイミー・フォックス

映画の詳細を見る



 「ヒート」「インサイダー」「コラテラル」とマイケル・マン監督作はプロの男と男のぶつかり合いを描いた濃厚なドラマが特長である。それが今作「マイアミ・バイス」ではほとんど観れなかったことは残念というより期待していた分ショックだった。

 潜入捜査での物語だがコリン・ファレルとジェイミー・フォックスのやりとりより、コリン・ファレルと潜入先で仕えるコン・リーとのロマンスに重点をおいておりシャワーシーンが2度もあるなどどうでもいいのにくたびれる。マイケル・マン映画と言えばやはりその道のプロが筋を通して仕事をこなす姿にしびれるのに興醒めもの、見せ場の銃撃戦が最後だけというのも物足りない。

 導入箇所からしっくりこなかった。最初のクラブのシーンや部下が殺される辺りは良いが、オープニングクレジットやタイトル画面がなくキャラクターがよく分からないままストーリーが展開していき映画のリズムが全くつかめなかったのだ。それは撮影中にハリケーンが直撃して製作が延び製作費も増大した影響だろうか、作品のなかにテーマや一体感が感じられなかった起因になっているのかもしれない。


■関連作品■
コラテラル ★★★★
ヒート ★★★★
キングダム/見えざる敵 ★★★

スポンサーサイト
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
お初です。
mixiからやってきました。

まぁ、マイケルマンしかしないであろう 女性に冷静に頭を打ちぬかせるシーンがあっただけでも、よしとしましょう(*´▽`)>
2007/07/05(Thu) 15:49 | URL | ルージー | 【編集
こんばんわ。はじめまして!mixiからです。
同じくちっさいころから映画漬けのyellowです。

マイケル・マン監督はコラテラルで、独特の雰囲気の映画を作る監督だなぁと好きになりました。
マイアミ・バイスはありきたりの内容になのに、よく色付けあるなと私は結構満足でした。
次回作、楽しみですね♪
2007/07/06(Fri) 01:27 | URL | yellow | 【編集
ルージーさん初めまして!!
メッセージありがとうございます。
確かにあのシーンはインパクトがあり、プロの仕事
だなと、女性のキャラクターが一目で分かるシーン
でしたね。
見所がもう少しあれば印象が変わっていたかも
しれないです。
2007/07/06(Fri) 19:26 | URL | >ルージーさんへ | 【編集
yellowさん、はじめまして。
僕も「コラテラル」が大好きで、その監督の新作
ということで、期待しすぎてたのが裏目に。
次回作楽しみですよね!!
今後とも当ブログをよろしくお願いします。
2007/07/06(Fri) 19:31 | URL | >yellowさんへ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック